CSR活動

CSR活動

社業を通じて楽しい社会づくりに貢献していくことに努めており、自らが社会を構成する一員であることを意識して、「良き企業市民」としての社会への義務を果たしていきます。

クリーンアップ活動

地域社会のクリーンアップ活動に積極的に参加しております。

ISO14001の取得

株式会社馬渕商事は、2002年3月にISO14001を取得いたしました。
これから訪れる未来のために、会社として真剣に環境問題に取り組んでまいります。

環境方針

  1. 当社は、社是・経営理念を踏まえ、対象となる本社各部門および事業所に関わる内外の課題、利害関係書の要求事項、重点管理すべき環境側面等を考慮して設定した環境目的・目標への取り組みを通じ、環境パフォーマンスの向上につながる環境マネジメントシステムの継続的な改善に努めます。
  2. 環境に配慮した以下の活動に重点的に取り組むことにより、環境負荷の改善、汚染の予防および環境保護に努めます。
     (1) 業務の見直しおよび効率化等による業務量(人×時間)の削減
     (2) 書類・帳票のペーパーレス化等による紙使用量の削減
     (3) 電力・ガソリン等のエネルギー消費量の削減
     (4) 廃棄物の適正処理
     (5) 地域社会の環境活動への貢献
  3. 関係する環境法規制等を順守します。
  4. 対象となる従業員(正社員・契約社員・嘱託社員・パート社員の他、派遣社員・アルバイトスタッフを含む)が、この方針を共有化出来るよう、教育訓練および啓発活動により周知徹底するとともに、環境意識の高揚に努めます。
  5. この方針を一般に公開のうえ、外部とのコミュニケーションに努めます。

ISO活動の推進(例)

  1. 食品廃棄物等の発生量の低減、食品循環資源の再生率等の実施率の向上については、環境関連法令等を踏まえた取り組みを通じ、相応の成果を挙げています。
  2. 平成26年1月の本社事務所移転を機に、本社オフィス内は環境にやさしいLED照明を使用しています。

環境マネジメントシステム「機能組織図」

組織図

社会貢献活動委員会の設置

地域社会に貢献する事を目的とし、弊社では社会貢献活動委員会を設置しております。
毎月、定例会議を開催し、主な取り組みとして、ベルマーク・古切手の収集、
本社・大阪支店では、会社近郊のゴミ拾いを実施しています。

また、社員有志による赤十字社への寄付もおこなっています。

今後は、食を通じた社会貢献活動を提案・推進して行く予定です。

職場育成プログラム

社員一人ひとりの人権を尊重し、仕事と生活の調和(ワークライフバランス)に向けた取組みを推進します。また、仕事を通じて常に社員が自己の知識と職務レベルを向上できるような組織体制を構築しております。

入社前講習

手洗い方法・食中毒とは・食中毒菌・学校給食の目的と意義・児童生徒との接し方等の学校給食で働く者に最低限必要な内容を教育しております。

全体講習

社員やパートといった区分無く、衛生知識や食中毒や異物混入等に対する高い危機意識を持ち自覚することが必要不可欠であり、最新の衛生知識を常に共有していくために開催し教育しております。

年間3回、春・夏・冬の長期休業期間中に開催しており、当社の380名以上の学校給食従事者及び代行要員・巡回指導員といった学校給食に携わる者全員の出席を義務付けております。

個別教育

入社1年未満・3番手・サブチーフ・チーフとそれぞれの立場や経験年数に沿った個別教育を実施しております。実際の調理場においては、立場や経験により行う作業内容に違いがありますので、それぞれに即した内容を精査し教育しております。

学んだ知識を実際の調理場において実践できているかを、当社指導員が毎月2回以上の巡回時に教育指導を行う事や講習終了後に考査を実施して従業員個々の知識レベルを把握し再教育する事を繰り返して従業員一人ひとりの資質向上を図っております。

衛生管理

安全でおいしい食事を提供するために。本社・支店・各事業所との徹底した衛生管理体制を図っています。

事業所の衛生管理

  • HACCPに基づいた衛生管理記録の実施(個人衛生、冷蔵庫・冷凍庫温度管理等)
  • 毎月1回の検便の実施、冬場には必要に応じてノロウィルス検査も実施
  • 年1回の健康診断の実施
  • 食品衛生コンサルタントによる研修での衛生教育

指導課による衛生管理

  • 管理栄養士、栄養士の定期的な巡回によるチェック表に基づく指導及び拭き取り検査、スタンプ検査等の実施。必要に応じ食品衛生コンサルタントによる指導
  • 事業所へHACCPに基づいた衛生マニュアルや衛生関連資料等の発信
  • 事業所従業員を対象とする衛生研修会の実施